【小2→小3】学童ベースの春休みです

小2後半

今日で今年度も終わりですね。

お子さんがご卒園、ご卒業された方、おめでとうございます。

そしてご自身やパートナーの仕事の退職、異動など節目の方も多いですよね。

お疲れ様です。

我が家はこの春は花子の進級のみ

この年度末は花子が小2から小3になる進級のみで、私も夫も仕事は特に変わりありません。

そんなわけで、慌ただしさはそれほどないはず。

なのですが、学校用品は進級に伴ってクラス名を書き換えたり、ゼッケンを縫いつけたり、サイズアウトしたものを買い直したり。

やることは意外とありますね。

春休みは基本的に学童です

夫が在宅している日や、夫実家に泊まりに行く日以外の平日は、毎日いつもの民間学童に行ってもらっています。

毎日の習い事プログラムと、あとは自習時間自由遊び時間(外遊びにも連れて行ってもらえます)

花子は9時〜18時で利用していて、お昼ご飯は学童で出してもらっています(追加料金でランチがお願いできます)。

そんなわけで、お弁当負担がないので、私はいつも通りの朝の準備をして出勤するだけで済んでます。

花子は学校がある時より朝の時間ががゆっくりなので、私も気が楽です。

保育園を卒園された方は明日4月1日から学童へという方も多いと思います。

子も親も、学童生活に慣れるのは最初は大変だと思いますが、しばらくは試行錯誤ですね。

我が家も2年前はおっかなびっくりしつつ通わせたな↓

小3だけどお留守番という選択肢はまだ

周りには、親の在宅ワークの普及と相まって、学童に通わない子も少しずつ増えています。

花子にも「学童行かないでお留守番する? お父さんに家でお仕事してもらう?」と聞いてはいるのですが、

「学童の方が楽しい。みんながいるから学童がいい」とのこと。

まだ家で一人で過ごしたいという思いはないようです。

室内ではカードゲームやごっこ遊び、公園では鬼ごっこしたりと自由遊び時間を、学童で仲良くなった他校のお友達と満喫しています。

民間学童はなので希望すれば6年生まで在籍可ですが、4年生はいるけど、5年6年生はいない状況だそうです。

花子も長くても4年生までしか在籍しないのでしょう、となると学童生活は長くてもあと2年。

学童生活はもう折り返しに来ています。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました