【はじめてのペット④】里親応募からのいざ「お見合い」

犬との生活

某動物保護NPO団体が「里親募集」していた保護犬に手を挙げてみた、続きです。

里親になるには多数のステップと時間が必要

いくつかの動物保護NPOのHPを見ましたが、里親応募には団体独自の審査があり、すぐに引き渡すようなことはしないようです。

多くのNPOでは・・・

①応募フォームでアプライ
家族全員が同意しているか?家族構成、住居の広さ、家族の年齢、職業、応募した動機、飼ったとしたら犬に留守番させ得る時間数など

②犬にとってふさわしいか諸条件を確認するメールのやり取り

この段階で保護団体の方から、残念ながらお断りされるということもある。

③家族全員参加の上、犬+スタッフさんとのお見合い
場所はNPOが指定したところへ出向く

④お見合いで双方OKなら、別日に自宅までスタッフが犬を届ける & 住環境のチェックをされる
トライアルにあたって、再度注意事項やアドバイスがあり、いろんな書類にサイン。

⑤2週間~4週間がトライアル期間。
その間の犬の所有権はNPO側にある。随時預かりスタッフさんに状況報告の義務あり。

⑥トライアル期間終了後、終身飼育かどうか、最終意思確認、正式譲渡。
きちんと飼えるということであれば、書類にサインして正式譲渡となります。

という流れです。

今はコロナであまりやっていないようですが、「譲渡会」という里親募集中の猫や犬を何匹か集めそこに検討中の方が触れ合いに来る、というようなイベントもあります。

いずれにせよ、正式譲渡までどんなに早くて3週間、日程調整の都合がつかなかったりトライアル期間が4週間だった場合には2か月くらいかかります。

「こんなに長くかかるなんてめんどくさい」と思う方もいるかもしれませんが、私も夫も「これくらい慎重にやってもらった方が、双方のミスマッチを防げてよい!」と感じました。

応募フォームへの返信、お見合いに進めるかどうか?

最初に応募フォームを送ってから、すぐ先方からメール連絡が来ました。

「小柄な犬のため骨折のリスクが高く、アクティブな小学生男子のいる家庭には向かないと思います。
お宅の小学生のお子さんは男の子ですか?女の子ですか?」

というような切り込んだ確認事項が書かれたメールです。

いくつか条件確認のやり取りをして、先方から「大丈夫そうだ」と判断していただきました。

そんなわけで「いざお見合い」となったのですが、双方の日程の都合で最初の応募から10日くらい経っていました。

いざ「お見合い」こんな感じでした

お見合いは、NPOの預かりスタッフさんが住んでいる場所近くのドッグカフェでした。

家族全員で来ることが必須条件でしたので、夫と子と私の3人でお邪魔しました。

先方はスタッフさん2名と、ご当人にである保護犬ちゃんです。

時間にして2時間。

犬に触れ合いながら、この犬の性格、扱い方、注意事項などをお聞きしました。

「本当に穏やかで、吠えないし、控えめな子です。でも人が大好きなんです。犬を飼うのが初めてのご家庭でも十分扱えると思います」と。

その言葉どおり、初対面の我々にもフレンドリーで、すぐなついてくれました。

ブログ記事を通してよい子だとは知っていたけれど、実際目の当たりにして夫はかなり驚いていました。

「こんないい子が保護犬だなんて、見捨てた人がいたなんて?!」と思わず口から出てましたね。

スタッフさんがとても親切な方で、犬と暮らすのが初めてな我が家に、フード、トイレ、お留守番、お散歩などを詳しく教えてくださいました。

お散歩練習も実際にさせていただきました。

最後に「成犬ですし、癌の手術もしていますが、本当にいいですか?」と念を押されました。

そこは、我が家3人とも「承知の上です」とお答えしました。

それよりも実際に会った犬が可愛らしすぎて、健気すぎて、くぎ付けになってました。

そんなわけでお見合い後、我が家としては「OK」で、先方からも「OK」が出たのでトライアルに進むことになりました。

2週間のトライアルに進むことになって、グッズの準備!

我が家のお世話になったNPO団体さんでは2週間のトライアルが必須でした。

トライアル開始までに揃えるべき犬グッズがあり、それもNPOスタッフさんから指南を受け、大急ぎで揃えました。

(内容は、ペットシーツ、ケージ、クレート、フード、おやつ、フードボール、首輪、ハーネス、洋服、消臭剤・・・)

大急ぎだったというのは、双方の日程都合でお見合いから1週間後に我が家に犬を届けてもらうことになったから。

1週間しか時間がなかったので指南されたグッズをネットでどんどん買って、最後にサイズ感を見たかったものはリアル店舗に行って揃えました。

グッズを揃えただけで、今まで知らなった世界に踏み込んだ感じ。

だって、フード1つにしても、ケージ1つにしても、こんなにあらゆる種類のものが売っているなんて今まで気にも留めてなかったから。

花子は待ち遠しすぎて「早くトライアルの日が来ないかな~」と連日言っていました。

そんなこんなでついにトライアル開始当日を迎えます。(続きます↓)


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました