【2019ハワイ】コンドミニアムが便利でした

今回の旅行は娘にとって初めての海外、そして4泊6日。

食事の面でも、寛ぐという点でもキッチン付コンドミニアムがいいと思いました。

コンドミニアムは色々検索して、旅行代理店HIS Hawaiiが運営する「LeaLea(レアレア)のバケーションレンタル」 サイトから申し込みました。

バケーションレンタルはつまり「民泊」。個人のオーナーが持っているコンドミニアムを、使っていないときにレンタルに出す形式です。

我が家が借りたのは「イリカイホテル」の1室。

イリカイホテルは階によって普通のホテルの部分と、個人所有のコンドミニアム(イリカイアパートメント)に分かれているそう。

ヨットマリーナを臨むお部屋でした。

コンドミニアム宿泊者もホテルの設備(プールやコイン式洗濯機・乾燥機)など使えます。大きなホテルなので1階にミニスーパーのような売店、広いロビーもあります。プールも洗濯機も売店も毎日利用しました。

ビーチも近い、バス停やトロリー乗り場もすぐそば、アラモアナショッピングセンターも徒歩で行けてとても便利でした。

金曜日にはお隣のヒルトンが上げる花火も、お部屋の方向によっては見えるそうです。(我が家の部屋は向きが違ったので、ホテルの敷地の見える角度へ移動して眺めました。)

借りた部屋は西向きだったので、きれいな夕日が毎日見れて良かったです。

ヨットハーバーを挟んで夕日

お部屋代金は、同じお部屋でも申し込み時期によって上下があるようですが、今回は手数料など込みで1泊2.5万円だったのでお得だったと思います。

ホテルステイとは違ったバケーションレンタル、なかなかお薦めです。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ