【1年生】夏休みに取り組んだワーク類

小1前半

夏休み中の学習のために取り組んだワーク類を記録しておきます。

ワークは、学童に行く日は学童の学習タイム(朝、昼に30〜60分程度)でやってもらいました。学童がない日は自宅でやりました。そしてサマーキャンプに行っている間は持たせませんでした。

国語

国語

公文国語の教材 BⅡ(2年生後半)CⅠ(3年生前半)で、夏休み中は1週間に50枚宿題をもらったので合計300枚強やりました。

よく頑張ったと思います。

公文で手一杯だったので、他の教材には手を出せていません。

いろいろ手を出して中途半端になるよりはいいかな…と(言い訳)。

算数の計算系

学研のこちらの2冊を終えました。

created by Rinker
学研プラス
¥660 (2021/10/16 07:36:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
学研プラス
¥660 (2021/10/16 07:36:48時点 Amazon調べ-詳細)

学童に行く日に1日10枚ずつ持たせました。おもて面しか問題は書いていないので、分量は多くはありません。しかも1年生の範囲なので苦なく進められたようです。

ちなみに、同じシリーズのこちら↓も夏前にやりました。

created by Rinker
学研プラス
¥660 (2021/10/16 07:36:52時点 Amazon調べ-詳細)

3つのシリーズの中で「算数パズル」が一番面白かったそうです。このシリーズで1年生の算数のものはもう出てないので、2年生に進もうかなと思います。

本当は2年生計算に進んでもよいかな、と思っていたのですがソロバンでの2桁の足し算・引き算をしっかりマスターしてから進みたかったのです。というのも筆算を先に覚えると、ソロバンの2桁以上の計算の理解が滞ると聞いていたので。

でもこの夏でソロバン2桁の和と差はしっかりマスターできたようなので、筆算の考え方も教えて大丈夫かなと。

算数の思考力系

全て終わっていませんが、以下を進めています。

created by Rinker
¥1,100 (2021/10/16 07:36:49時点 Amazon調べ-詳細)

個人的にはサピックスよりは算数ラボの方が使いやすいです。サピックスのは、ちょっとゴチャチャゴチャしすぎかな。

学童に持って行くには、1ページ完結型のこちらの宮本算数が使いやすかったです。

created by Rinker
¥660 (2021/10/16 17:07:51時点 Amazon調べ-詳細)

宮本算数は類似した問題が続くところが良いですね。いろいろシリーズがあるので、今後も活用して行きたいです。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました