【SAPIX】算数コベツバ利用、なかなか良いです

SAPIX(小2~)

コベツバ、ご存じですか?

コベツバとは

中受沼の方なら当然ご存知だと思いますが、コベツバとは村中毎悟克先生が主催する中学受験算数の動画解説サービスです。

村中先生は、関西の難関塾「浜学園」の算数科の元講師で、看板コースである「灘中コース」も担当されていた方。

その後リクルート→プロ家庭教師を経てから、算数の動画解説サービスの会社を立ち上げています。

対象としているのは、算数のみで、SAPIXのテキストやテスト、予習シリーズのテキストやテストに対して解説動画を作成されています。

各社のテキストやテストを利用して、著作権的に大丈夫なの?という気もしますが、大丈夫らしいです。

ただSAPIXで見ていると、少し先のテキストの内容まで解説動画が上がっていたり、テストの早い段階で解説動画が上がるので、テキストやテスト問題を確実なルート(公式ルート?)で入手されているのでしょうね。

算数解説はさすがの鮮やかさです

コベツバは不要かなと思いつつも、無料お試しをしてみたら想像以上に良かったのです。

というのも「ポイント動画」。

中学受験を私は経験していないので、中受的な解き方はこうなのか!と初めて知ることが多かったです。

あとは娘がテキストの問題をやっていて「この問題分からないから教えて」と言われたとき。

私が解いてみて、かなりまどろっこしいやり方でしかできなかった問題を、コベツバで確認すると非常にスマートに簡単に解いていることが多々ありました。

中受的にはこうやるんだ!と目からうろこでした。

娘にとっても村中先生は別格

娘にとっては、「サピの算数の先生」<「お母さん」<<<「コベツバの先生」という序列が完全に出来上がっています。

というか、サピの先生より私の方が分かりやすいとは思わないのですが、おそらくサピの先生から話を聞くのは最初で、そのあと私に聞く場合は既に同じ話2回目になっているから、私の話の方が腑に落ちやすいのではないかと思います。

しかし明らかにコベツバ村中先生は、娘にとっても別格と感じるそうで「この先生がサピの担当だったらいいのに!」と言っています。

そんなわけで無料体験1か月が過ぎてもコベツバに入り続けています。

4年生のテキスト解説(STAND BY)は月5000円。テスト解説や類題なども含まれます。

これが5年生となると月6000円、6年生は月7000円。と上がっていきます。

その他に別料金でプラスアルファな学習講座もあるようですが、我が家はそこまではいいかなという状態です。

YOU TUBEでも無料で解説が聞ける

4年生以降のマンスリーなどのテスト後に、コベツバさんが難易度分析や解説など(すべてではないですが)、無料でYou tubeに挙げています。

これを聞くだけでもなるほどね…という感じ。

【優秀層〜苦手層まで役立つ】4年11月マンスリー確認テスト算数解説速報/2022年/サピックス

既にご存知で利用されている方も多いとは思いますが、気になる方はチェックしてみてください。

本当に今どきは色んなサービスがあって面白いなと思う反面、中学受験にまつわる事業の多さが空恐ろしくもなります。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
.......

▽twitter使っています!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました