【COVID-19】東京の陽性者数224人で過去最高

昨日発表になった東京のCOVID-19の新規陽性者数224人と過去最高でした。

人々がほぼ無制限に移動しているので、これだけ広がるのは当然の結果。

今、制限をしたとしてもこれから2週間は陽性数は増加する。
そして今、制限を何もしなければ、今後も陽性者は倍増するでしょう。

私の勤務先の状況

私の勤務先も、7月に入ってCOVID-19のPCR検査数がどんどん増え、また陽性率もどんどん上がってきています。
報道されている東京全体で平均された率よりも、当院の方が高い日もあり、まずいよね…というのは肌で感じています。

幸いにも軽症者が多いというのは、うちの病院でもそうです。
しかしこれから先重症化する人が増えてくる可能性もあるので、全く油断できません。

COVID-19関連以外では、病院を受診する人は例年よりずっと少なくなっています。

病院で感染するリスクは0ではないので、当然の自衛行動です。
もし受診をある程度伸ばしても良いなら、感染者数の少なくなったタイミングの方がいいと思います。

現に6月の一旦陽性者が少なくなった時期に、我が家は娘の歯科チェック&虫歯治療は済ませておきました。
私の持病の定期チェックも済ませました。
同僚に聞いても、この隙に!と思って、人間ドックなどを受けた人が何人もいました。

癌などの重大な病気の早期発見が、受診控えで阻害されてしまいそうなのも怖いなと思います。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ