【引っ越し】見積もりが高額で驚愕した話

家庭のこと

引っ越し先が無事決まって、先方から契約開始日を指定されたので、とにかく引っ越し業者を押さえなければなりません。

3~4月のピークの時期が過ぎているから、引っ越し業者さんは簡単に決まると思っていました。が、意外とそうではないと判明。

まず数社で相見積を取ろうとしたんです。

しかし見積もりの営業さんがなかなかつかまらない!

平日だと見積もりの空きはあるけど、土日だと3週くらい先にならないと予約がとれないと、各社コールセンターのお姉さんは仰るのです。

見積もりを取らないことには前に進めませんから、何とか平日に仕事を抜けて営業さんに来てもらいました。

まず1社目(大手です)。

来ていただいた営業さんに見積もり予約がなかなか取れませんでした…と言っていました。すると、

「オリンピックの影響か、マンションの売買が盛んで退去・入居が7月でもすごく多いです。この業界30年近くやっていますが、4月を過ぎても忙しいなんて例年ではないことです」と。

そして見積もり金額が驚きの…

見積もられた額はビックリの20万円台。

あのー、たった10kmくらいの距離の引っ越しなんですけど?荷物も特別多くない普通の3人暮らしの量ですけど?

その時は、たまたま1社目が高額を言ってきただけかと思ってました。

しかし続いて来られた2社目も20万円台で、1社目とほぼ同じでした。

えぇ?!高すぎる。

そこで最近引っ越しをした保育園ママ友、小学校ママ友に状況を聞くと、このエリアでは驚く額ではないらしいと。中には3月の都心引っ越し(同じく10km程度)で100万と吹っかけられたママ友もいました。ひゃくまん?!

でも日にちも時間も先方の言う条件をのんで、焦らず数社あたれば10万円前後でいける!という友人たちの証言でした。

そんなわけで3社目の見積もりへ。

値引きなどの交渉なく、最初から10万円強という額を提示されたので、3社目の業者さんに決めました。(某パンダさんです。)

これ以上他の業者にあたって1-2万円でも安い値段がでるのを待つのは、入居日が迫っている我が家にとっては得策ではないです。引っ越し荷物をまとめることに時間や労力を割くべきと判断しました。

そんなわけで引っ越し業者さん決定に思わぬ手間と労力がかかってしまいました。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました