【小5】インフルエンザAに罹ってしまった

小5後半

今年はインフルエンザが流行っていますね。

そんな中、うちの花子さん(小5)が12月上旬にインフルエンザにかかってしまった話を。

クラス内で流行中だった

11月中旬から花子さんのクラスでもインフルエンザでお休みの子が出てきて、日増しに欠席者の数も増えてました。

花子さんはインフル予防接種も打ってるし、学校内では基本的にマスク着用しているし、逃げ切れるかな~?と思っていた矢先。

花子さんから「水っぽい鼻水が異常に出る」と。

熱などはなかったのですが念のため学校を休んでもらい、その日はオンライン授業を受けてもらいました。

そして夕方になって「熱が出てきた」と37.5℃前後に。

熱が出て時間が経ってないから偽陰性がでるかも?と思いつつも、病院からもらっていたインフルエンザと新型コロナの抗原検査キットをやってみると・・・

「インフルエンザA」が陽性。

予防内服用のタミフルも持っていたので、それを治療薬としてスタートさせることにしました。

発熱は38℃台前半まで、2日程度

花子さんの場合は、一時的に38℃台前半となることが2日間あるくらいの軽めのものでした。

花子さんに限って言うと、小1の時のインフルエンザ、そして小3の時の新型コロナのときの方がもっと症状が強くて大変でした。

↓夜間はアイスノン枕をしてました。やっぱりアイスノンは強力。

created by Rinker
アイスノン
¥2,154 (2024/02/29 20:23:51時点 Amazon調べ-詳細)

気分不良という感じもなかったので、日中は学校のオンライン授業に普通に出ていました。

オンライン授業があるのは本当に助かります。新型コロナのおかげで、花子校は通年オンラインが実施されるようになったのでありがたい。

習い事もサピックスもお休みし、久々にゆっくりと過ごす期間となりました。

自宅内での隔離、一人でお留守番

私や夫にうつしてほしくなかったので・・・

・基本的には花子さんの自室で過ごして、自室で一人で寝る。
・リビングなどに出てくるときはマスク着用。
・お風呂は一番最後

という形にしました。

38℃台が出ていた2日目までは夫が在宅で仕事しつつ様子を見ていてくれましたが、あとは花子さん一人で無問題でした。

成長した感がありますよね~。

ペットカメラが有効だった

学校を休んで、花子さん一人で日中も家にいるとき、ペットカメラが有効でした。

↓11月末に、愛犬用に買ったコチラ。

花子さんの様子を見ることができて親としても安心でした。

インフルエンザAの2系統が流行中なので、1度かかっても安心できない

この冬シーズンは今のところインフルエンザAが優勢ですね。

そしてAH1系統と、AH3系統の2種類が蔓延しているので、少し時間をおいて2回インフルAにかかる方もいらっしゃいます。

今後インフルBも増えてくると、最悪3回かかるケースもあるかもしれません。

↓流行株についてはニュースにも出ていました。

皆様もどうぞお気を付けくださいね。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
.......

▽X(twitter)使っています!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのX(twitter)へ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました