【塾生活】いきなり発生した母の平日お一人様時間

家庭のこと

今年2月から始まった花子の週2回塾生活。

それに伴って、思いがけず私にも「平日お一人様時間」が生まれました。

塾の帰宅時間

首都圏SAPIXでは、4年生の授業終了時間は20:00ですが、少しだけ延長することもあります。

我が家は自宅とサピ校舎が近いため20:15頃には帰宅しています。

明るい人通りが多い道を歩いて帰るだけではありますが、仕事帰りの夫が毎回お迎えに行ってくれています。

4年生が始まって、私は一度もお迎えに行っていません。

あれ?私が夕方帰宅すると一人?!

そんなわけで私が18時ごろに仕事から帰宅すると、誰も家にいません。

18時~20時まで、まさかの私一人(プラス犬)

娘が塾に行っているおかげで(←おかげというのも変ですが)、一人っきりの時間が自宅で持てるなんて全く予想だにしていませんでした。

なので当初はビックリしました。なんなの!このボーナスタイムは!と。

しかも平日夕方の一人時間なんていつぶりなのか分かりません。

出産してからは少なくともそんな時間はなかった。

出産前は、独身時代を含め20時前に仕事から帰ってきていることなんてなかった。

と考えると、大学生ぶり?なのか!

一人時間でやっていること

突然生まれた夕方の一人時間ですが、何に使っているかというと

・仕事の夕方の会議出席や研究会参加(今はzoom参加も可能)

・仕事帰りにデパートに寄る時間

・いつもよりゆっくり夕食を作る時間

こんな感じで2時間が消えて行っています。

でも2時間でも平日夕方にゆとりが生まれるってすごいことです。

これから子供が中学生、高校生となっていくうちに、どんどん私一人の時間が増えていくんだろうな。

寂しい気もしますが、これが成長なんですね。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
.......

▽twitter使っています!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました