【ラジオ英語】3/29から2021年度講座がスタート

英語
qrf

NHKラジオ英語講座は、明日3/29(月)から新年度が始まります。

良ければ新しい気持ちで、お子さんと一緒にいかがですか?

2020年度「基礎英語0」を1年間続けました

小2の花子は、2020年のコロナ休校をきっかけにNHKラジオ講座「基礎英語0」をスタートしました。

「基礎英語0」は英語初心者の小学生向けの講座です。

ラジオ版とTV版(TV版は「英語ミッション」という週1のEテレ番組)がありますが、花子はラジオ版を愛用していました。

ラジオ版は週3回で1回10分、インターネットストリーミングで見逃し配信をやっています。

花子は土日に見逃し配信で聞きながら、専用テキストをやる(ライティング練習)形でした。

そんな形で時間が自由にでき、また1回10分という短時間であるのもあって、無理なく1年間続けられました。

また内容が小学生の精神レベルに合わせてあるので、取り組みやすかったのも続けられた一因だと思っています。

小学生向け「基礎英語0」の中身

初心者向けでありましたが、年度の終わりの方はだんだん長い文も出てきました。

3月分では現在進行形も出てきましたが、うーん、これは難しい。

我が家はさらっと流すだけにしました。だって花子はまだ過去形すら概念が怪しいので・・・。

最終回のテキストはこんな感じで「おわかれ」でした。

1年間を通しての成果

花子はこの1年間ラジオ英語の他にも、公文英語(半年弱)、オンライン英会話(3か月弱)、学童英語プログラム、学校英語授業もやっていました。

なのでラジオ英語講座単独の成果がどれほどかは分からないのですが、英語に抵抗なく親しむことには間違いなく貢献してくれたと思います。

ただ当然ながら、ラジオ英語講座(1回10分×3回/週)では、英語力を確実に上げるには量として全然足りないのは確かです。

2021年度は小学生向けと中1向けを試してみます

2021年度は、とりあえず2講座試してみることにしました。

小学生向け「小学生の基礎英語」

2021年度では、小学生向けは「基礎英語0」という名称ではなく「小学生の基礎英語」になります。

監修の先生や、出てくるキャラクターには変更はないので、実質的には続投です。

↓4月号のテキストはこんな感じで、前年の雰囲気はそのままに少しレイアウトが変わっています。

中1向け「中学生の基礎英語レベル1」

上の「小学生の基礎英語」だけでは今年度の感触からすると少し物足りない気もして・・・。

一つ上である、中1レベルの「中学性の基礎英語レベル1」も聴く予定にしています。

↓「中学生の基礎英語1」の4月号テキストはこんな感じ。お勉強っぽさが強くなります。

果たして続くかどうかわかりませんが、しばらくは両方トライし、花子が続けたいと思うレベルで続けてみたいと思います。

NHK基礎英語講座は、テキスト代しかかからないし、ストーリーミングで時間の自由も聴くのでお勧めですよ。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました