【サピックス】新2年入室テストを受けてみた

小学校受験が終わって、もう模試はしばらく受けさせたくないな…と思っていたのですが。

環境とは怖いもので、教育熱心なご家庭が多い学校や学童。

そのお友達から影響を受けて「サピックス」を知った小1。

わたしも行ってみたい!

ええ?低学年から行かなくてもいいのでは・・・

私の中では低学年からは必要ないのでは…という気持が強くて。

すでに通っているお友達のお母さんにやんわりと聞いてみたり。

塾歴豊富な職場の同僚に突っ込みながら聞いてみたり。

なお同僚たちは「塾って楽しいから低学年からでもありだよ~」という人が多かったです。

3か月くらい悩みました。

踏ん切りが付いて、11月の某土曜日花子はテストを受けてもらいました。

他の大手進学塾と違って、サピの入室テストは有料で3300円です。

国語、算数が各25分間のテスト、それにちょっとした体験授業がプラスされ約85分。

年長の時にお受験用のこういう模試を何度も受けてきたためか、花子は緊張もせずあっさりとしていました。

今回は翌年2月の新学年入室用のテスト、結果は…

結果から言うと、入室基準は問題なくクリアしてました。

今回のテストは2月スタートの新学年の講座のための入室テスト。

2月入室のためのテストは、11月、12月、1月と3回行われるそうで、娘はその1回目で受けたことになります。

現1年生の場合は、テスト問題と回答欄が一緒になっているため、採点された問題+模範解答が火曜日夕方に郵送されてきました。

上の学年だと本人の回答欄がスキャンされWeb上のマイページで確認できるそうです。すごい。

低学年だし多分入室基準は超えるだろう、と思っていましたが封を開けるまでは心配でした。

現1年生は、国語と算数のみのテスト。

出来は私の予想通り国語>算数でした。

前から気付いていましたが、算数の思考系問題の条件を自力で加味できてない…

気になる成績順のクラス分け結果については1月下旬に発表されるそうです。

実際に通うとしたら学童に預かってもらっている時間内で済ませる予定です。

入室テストを受けたサピ校舎と、通っている民間学童とても近いです。

また2年生の開講は週1回某曜日で、学童にお願いしている曜日でした。

同じ学童の同じ学年のサピ通塾生はまとまって通塾しているそう。

花子も通塾するとしたら、その中に混ぜてもらう形です。

本当に2月から通うかは、まだ悩んでいます。

新2年生だし、わざわざSAPIXに行かなくても…という思いがまだ私の中にあります。

娘は行く気満々でテスト前から、すっかり入室する気でいたようで、既に通っているお友達にも「サピ行くよー」と言っていました。

子どもって勝手にいろいろ喋ってくるので怖い。入室テスト落ちたらどうするつもりだったんだろう。

入室手続きまで時間があるので、もう少し悩んでみます。

↑入室テストの算数の思考問題は、SAPIX市販問題集に似てました。我が家は持ってはいるけど、あまり取り組んでなかったので、もう少しちゃんとやってから臨めば良かったと思いました。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ