【サピックス】初めての組み分けテスト

SAPIX

3月上旬に予定されていたSAPIXの組み分けテスト。

得点次第でクラスが上下するという代物です。

娘にとっては入室後初めての組み分けテストとなります。

全国一斉休校要請が出されため当初の日程は中止され、3月下旬にリスケされました。

ところが、そのリスケされた日時は別の予定が入っていた我が家。

テストは今回は受けなくていいよね…と花子に聞いたら「絶対受ける」と泣き出してしまい。

なぜそこまでテストを受けたい?と困惑する私&夫…。

ダメ元で事務に問い合わせたら、同日別時間に振り替え可能と。

無事に振り替えで受けることができました。

「テストどうだった?」は禁句にしています

私はテストが終わった後に「どうだった?」と聞かないようにしています。

というのも私が子供の頃、母親にそう聞かれるのがすごくイヤだったから。

私は私でベストを尽くしているのだから、あなたに詮索されたくない!と常々思っていました。

花子も同じタイプで、お受験の時からテスト後内容を親に話すなんて断固拒否でした。(お教室の先生には報告できていましたが。)

そのため私も「テストどうだった?」は禁句にしています。

でも結果は気になるので、マイページでチェクしました。

テストから4日後には得点・順位・偏差値がWebで見れるようになっています。

結果は国語>算数でした。やっぱり…。

まだクラス基準は発表されていませんが、総合偏差値的にはまずまずな感じなので、クラス落ちはなさそうとホッとしました。

花子のウィークポイントは算数の大問

算数は大問の文章がずらっと並んでいるのが苦手なんですよね。

私も「うわ」と思って読むのメンドクサイと思ってしまうので、新小2花子はもっとメンドクサイ になるのだと思います。

花子は国語の長文は平気なんですけど、算数の文章は論理的に読まねばなりません。

花子を見ていると論理的に捉えるのが苦手。

論理面では実年齢よりも幼いような気がします。

そんなわけで、算数の大問に注意しながら家庭でも見て行かねばと思いました。

   

↓入室前に少しだけやってみたサピの市販問題集。

多くは解いていないままなので、この休校中についでにやっています。

入室テストにも類似しているので、検討中のご家庭にもおすすめです。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました