【オリンピック】開会式を観て思ったこと

世の中のこと

東京オリンピック始まりましたね。

初めての無観客開催ということで異例尽くしですが、世界的情勢を顧みるといたしかたない判断です。

開会式見ましたか?

我が家は旅先のTVで開会式を観ました。

娘は21時くらいでダウンし「最終走者が誰か明日教えて」と言って寝室に消えました。

私はずっとTV中継を観ていましたが、夫は飽きて別の動画をスマホで観ていました。

橋本聖子さんの挨拶も長かったけど、IOCバッハ会長の話はさらに長くて内容の繰り返しも多くて、げっそりしてしまいました。

13分もあったそうです。

欧米のある程度の役職についている方って、スピーチが簡潔で上手と(今までの経験上)思ってきたので、意外でびっくりしました。

聖火最終ランナーは意外でした

我が家では聖火最終ランナーが誰かを、事前予想していました。

夫は「金メダル3回も取ってる吉田沙保里さんでは?」、娘は「新型コロナに負けないで意味で志村けんさんのCG出演?」、私は「目立つこと好きだから小池都知事?」と。

結局、吉田沙保里さんは国立競技場で早々と出てしまったし、小池都知事は来賓席にいました。

途中、長嶋茂雄さんが出てきたときは「あー、そういう人選もあったのか」と思いました。

結局は「大坂なおみ」さんということでしたね。

若さ溢れるキラキラとした存在感で、かつ世界ランキング1位を取った実力もあり、さずがのオーラでした。

日本で育成されたスポーツ選手や有名人ではなかった点は意外な人選でしたが、国内で活躍してきた人の中では「しがらみ」があって選出できなかったのでは?と邪推してしまいました。

だってほら、横並びが好きだったり、目上の人を立てなければ、という考えもあったりで、謙遜や譲り合いをするじゃないですか。

若い人が選ばれたら、あまりいい顔しないご年配の功労者もいますからね。

その点、大阪さんなら日本スポーツ界でのバックグランドがないが故、日本的な上下関係や利害関係がなくオファーしやすかったのか、という気がしました。

選手入場、自由でいいよね?!でも感染対策は?

各国の選手入場を見ていて、いろんな国で、ピシッと整列せずに自由気ままに入ってくるのがすごくいいと思いました。

スマホを出して自撮りしている選手も沢山いましたしね。

日本人選手はさすがにそれはNGなのかな、と思ったら、お一人スマホで撮影しながらの方がいらっしゃいましたね。

マスク着用していない選手が複数いたこと、同じ国の選手同士が体を密着させながら出てきたこと、などは、感染対策上「うーん」と思いました。

選手は毎日PCR検査を受けることになっているようです。

陽性が出れば出場停止になるようなので、折角の出場権が泡にならないように行動して頂きたいですね。

新型コロナ対策に対して色んな考えの方がいるのは仕方ないのですが、オリンピックが元で感染拡大となるようなことは避けて欲しいです。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました