【SAPIX】5年生長かった夏期講習も後半戦

SAPIX・5年

この夏休みのサピの夏期講習。

講習は5日間のお盆休みがありましたが、また再開しました。

5年生の夏期講習は多い

5年生の夏期講習は全部で20日間。

多いですよね・・・。

お盆休み前に14日間が終わり、残すところ6日+テスト1日となりました。

いつの間にか2/3が終わり、後半戦真っ只中です。

夏期講習の算数は「比」がメイン

夏休み前から「比」が始まっていましたが、夏期講習中も「比」がたくさん出てきていますね。

5年生算数の山は「速さ」と「比」だそうですが・・・

花子さん4~5月の「速さ」の時、苦労してました。

普通に考えて、ありえないでしょう?という計算を大真面目やってたりして。

追い越し、ぶつかり、距離グラフとかいう概念が全然入っていかない様子に驚きました。

そのため「比」についても心配でした。

チラ見した限り、「比」は「速さ」ほど残念ことにはなってない様子。(あくまで花子比)

分からない問題は「コベツバ」の動画解説で自己解決してもらい、私の出番は最小限になるようにしています。

コベツバの村中先生の方が解法が圧倒的に鮮やかですからね。

夏期講習の理社、容赦なく進んでいく

夏期講習中、理科と社会も容赦なく進んでいっています。

花子さん曰く、サピ夏期講習では「理科と社会がとても楽しい」のだとか。

もはや私がみてあげる時間はないため、花子さん一人で頑張ってもらう形です。

分からないところだけ私に質問してもらってますが・・・

理科はたいてい分かるけれど、社会の貿易とかは私に知識がなさ過ぎて、一緒に答えを調べる形になっています。

理社は通常授業と同じように、前回範囲のデイリーチェックテストと、各日指定された範囲のコアプラステストがあります。

created by Rinker
¥1,573 (2024/05/24 08:55:22時点 Amazon調べ-詳細)

この小テストをできるだけ高得点になるように(=取りこぼさない)するのが、分かりやすい目標となっています。

2つの合計点をクラス内で争う形らしく、いやでも自分とクラスメイトの点に対峙させられるのだとか。

意外と花子さんはここで健闘しているようなので、このまま自力で頑張って欲しい。

夏期講習の国語は・・・

4年生の時もありましたが、この夏も「国語の要」テキストがあります。

そしてテキストが偶数番号の時、「要」の小テストがあります。

我が家は漢字と語句分野の「要」テキストは真面目にやってます。

しかし昨年同様、読解のテキストはやっておりません。

こんな調子で大丈夫なのか分かりませんが、時間との兼ね合いで削っています。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
.......

▽X(twitter)使っています!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのX(twitter)へ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました