【SAPIX】新6年、平常授業のスタート

SAPIX・6年

昨日はSAPIX新6年生の平常授業のスタート日でした。

一旦帰宅したら間に合わない問題

以前もこの問題を書きましたが。

学校と家は近いのですよ。(学区の公立小に通うのと変わらない距離です。)

けれど学校の終了時間が火・木のサピ曜日は遅くて、一旦帰宅すると4:30ギリでサピに着けるかどうか・・・。

そんなわけで学校→サピ近くの民間学童(着替え・おやつ)→サピ という形にしました。

これだと4:30に必ず間に合います。

初日の感想

娘の初日は、理科と算数でした。

算数は初めて担当してもらう先生だったそうです。

「先生がプロだった!あんなプロを見たのは人生で2人目!」という感想を漏らしておりました。

頼りになりそうな感じ。

おそらく当たりの先生のような、いやそうであって欲しい!

理科も初めて担当してもらう先生だったと。(先に開講した土特と同じ先生。)

「結構スパルタ」と言っていました。

ビシバシ鍛えてほしいです。

宿題もいろいろ

クラスごとにやっておくように言われる宿題は違うようです。

そして娘の場合、理科も算数も「毎回やるべき宿題の範囲が違うから、毎回メモして」といわれたとか。

ひとまず6年平常授業の理科・算数は、5年と比べて明らかに多くなったという気はしなかったのですが。

内容は重くなっているのかも。

早めに宿題を片付けられるように、1週間のリズムを整えたいと思います。

フリクションペンNGと言われた

そういえば、驚いたことが一つ。

交換採点があるので、「フリクションではない赤ペン」を持ってくるように言われたそうです。

(採点を変更したりする子がいるからなのでしょうね・・・。
とりあえず今回はサピで普通の赤ボールペンをお借りしたそうです。)

我が家は家での解き直すとき消しやすいように、赤フリクションペンを愛用していたのですが。

交換採点用に、普通の赤ボールペンを持たせるようにしました↓

見学に行った某校の売店で購入した校章入りのこちらを使います。

created by Rinker
ゼブラ(ZEBRA)
¥443 (2024/04/14 22:42:01時点 Amazon調べ-詳細)

交換採点以外は今まで通り、赤フリクションペンで書き込みしてもらうことにします。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
.......

▽X(twitter)使っています!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのX(twitter)へ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました