【SAPIX】サピご用達?A3対応複合機Brother MFC-J6983CDW購入レポ

SAPIX(小2~)

SAPIX生必須とも言われる例のブツをついに導入しましたのでレポしてみます。

A3対応の複合機(プリンター、コピー、スキャン、FAX)

授業のたびに配られるサピの教材はB4サイズ。

復習用に授業と同じ問題もつけられているのですが、苦手分野の場合、繰り返し解く必要があります。

そのとき、スキャンやコピーをしておけば何度も繰り返し解くことができます(テスト前とか)。

今まではテキスト量も少ないので、A4プリンターで、B4を右左に分けて(つまりB5サイズにして)コピーやスキャンしていました。

やはりサイズ的に不便なことが多く。

テキスト1面を一度にスキャンやコピーできた方が楽なため、テキスト量が一気に増える新4年で導入することにしました。

ブラザーMFC-J6983CDWにしました。

ネットで検索すると、ブラザーMFC-J6983CDWをお勧めされている方が多いので、こちらにしました。

1段トレイ、2段トレイ、3段トレイと商品展開されていますが、私が買ったのは2段トレイタイプです。

なので、よく使うA4とB4をそれぞれのトレイに入れっぱなしにすることができます。

ブラザーのこのA3対応複合機は、他社よりもインクのランニングコストがお安いそうです。

個人的にはデザインがあまり好きではないけれど仕方ない。

大きいということで覚悟していましたが、本当に大きい。

ネット上で「A3対応コピー機は大きい」と色んな方が書かれていたので覚悟していましたが、本当に大きいです。

オーブン電子レンジを二回り大きくしたようなサイズ感。

ブラザーの公式情報によると以下のサイズ感です↓

575×477×375mm(突起部を除く)

約23.4kg

これを見るだけでもおっきいですよね。置く場所をかなり考慮する必要があります。

我が家も置き場所については、事前にメジャーを使ってかなり検討しました。

我が家ではこんな感じになりました。

まず、配達された状態はこちら。玄関に置かれた状態です。

玄関ドアと比べてみると、いかに大きいかお分かりいただけるかと。

すぐ設置する時間的ゆとりがなかったので、夫が娘部屋に運び、数日間娘部屋に置かせてもらいましたが、連日「早くどかせて!」クレームでした。

そして意を決してリビングのワークデスクに設置完了した状態はこちら↓

このデスク、横幅150cm強ですが、プリンターが1/3強占めています。圧迫感。

段ボールから開けて、机の上に置く、Wi-Fi接続するなどの初期設定は私一人でできました。
(夫不在の時にやったのですが、帰ってくるなり「え?重くなかったの?」と驚いてました。)

ただ腰などが悪い方などは、無理せず2人で設置した方がいいです。

作動状況は快適!

サピのB4テキスト1面が、分割することなく一気にコピー&スキャンできて、すごく快適です。

プリンターとしての印刷スピードも(フルカラーでなければ)早いですね。

使い始めて2週間程度ですが、特に大きな不満はないです。

A4プリンターでもなんとかなるかもしれませんが(実際小2、小3は我が家もそれで凌ぎました)、親の手間を考えるとやはりA3あると便利です。

なので、この複合機がサピ生必須とかご用達とか言われているのには納得です。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
.......

▽twitter使っています!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました