【COVID-19】田舎の親戚の家、中に入れてもらえませんでした

世の中のこと

先日ブログにも書きましたが、今月の初め、父に会うため田舎に帰り1泊2日しました↓

【老親問題】久々に様子を見に行って来ました
田舎で一人暮らししている80代の実父。毎年お正月は父が子どもや孫に会うため上京するのが慣例となっています。が今年の年末は新型コロナウィルスのため上京しないこととなりました。最後に会えたのは昨年末の父入院時と、1年以上間が空...

東京から飛行機で1時間ちょっと、さらに空港でレンタカーに乗り換えて1時間という、辺鄙な片田舎です。

親戚の家はさらに不便なエリアにあるのですが、折角だし帰郷ついでに顔を見に行きました。

するとそこで80代一人暮らしの叔母から言われてしまいました。

「家に人を上げてはいけないと言われている」

「知らない車が玄関先に止まっただけで近所の噂になる」

いやはや、本当にそんな地域があるのね。

叔母の気持ちもよーくわかるので、お土産を渡し、玄関先で少し話して、後はお墓参りして帰るから〜、とものの5分くらいで退散しました。

なんでも叔母曰く、市内で1人陽性者が出た、隣の市でも1人出た、と言うことで緊張感が走っているそうです。

田舎では周りの目が厳しいという話はちょくちょく聞きますし、それなりに覚悟してました。
けど実際、自分が疎外されるとグッと応えますね。

慎重な事が悪いとは思いませんが、行き過ぎると精神を病むなと。

第3波は今までより新規陽性者数が多くなっていますから、全国至る所で、今まで以上に気持ちが苛まれる人が増えるのでは?と懸念します。

以前、第一波の時もご紹介しましたが、日本赤十字社が作られたこちらの動画「ウイルスの次にやってくるもの」↓

【日本赤十字社】「ウイルスの次にやってくるもの」

人が人を差別したり傷つけあったりするような事態がどうか広がりませんように。



お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました