【賃貸or購入】初めてマンション購入を考えてみた(1)

先週末、初めてマンションモデルルームを訪問しました。

というのも狙っていたエリアに新築マンション物件ができるためです。

我が家は賃貸派でした。

我が家は結婚以降ずっとお気楽な賃貸マンション暮らしです。

本当にお気楽で、設備メンテナンス、管理組合とも無縁で、何かあれば管理会社に電話だけ。

10年ちょっとで3箇所移りました。

1回目引越しは出産前、2回目は娘の小学校入学直後です。(公立小に入学しなかったので引越しタイミングが入学後です。)

賃貸なので自分たちが動きたいライフイベントのタイミングで家探し、引越しをすれば済みました。

持ち家だと売るタイミングを計るのが難しいので、夫婦とも仕事がある傍らここまでフットワーク軽く動けなかったなと思います。

もちろん上手くやっている方は住み替えごとに高く売り益を得ているのでしょうけど。

今まで賃貸がよい、グレードもきちんと選べば(お金さえだせば)分譲とさほど変わらない、という考えで動いて来ました。

ところが心が揺れています

ところが、私が狙っていたエリアでの新築物件の登場で心が揺れております。

揺れているのはわたしだけで、夫は「別に」な感じ。

とりあえず私だけで社会勉強も兼ねてモデルルーム見学と相成りました。

(つづく)

★マンションモデルルームに行く前に勉強した本

5冊くらい読みましたが、このマンションを売る側の立場の方が書かれた本が一番心に残りました。

ある程度営業さんの出方がシュミレーションできたので、舞い上がらず、慌てずに行動をとるのに役立ちました。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ