【祝】逃げ恥婚、乳幼児期育児でドラマなんか見れなかった私へ伝えたいこと

家庭のこと

新垣結衣さんと星野源さんの「逃げるが恥だが役に立つ」のお二人が、リアルにご結婚だそうで。
おめでとうございます!

ちょうどアマプラで「逃げ恥」観てるところでした

我が家、最近小3の花子が日本のドラマをamazon prime videoで観ることにハマっておりまして。
(平日は時間がないので難しいのですが、土日のご褒美として見せてます。)

ちょうど先週から「逃げるが恥だが役に立つ」を観始めているところでした。

なのでお二人のご結婚は非常にタイムリーで驚きました!

昨夜花子にも「この二人本当に結婚したよ」と教えると非常に驚いていました!

(花子はドラマ「コウトドリ」も好きで、星野さんは「四宮先生」なんですよね。)

リアルタイムでは見れなかったドラマでした

「逃げ恥」がリアルタイムで放送されていたのは2016年。花子3歳のころです。

当時このドラマが流行っていること、主題歌の恋ダンスが流行っていることも知っていましたが、私にはドラマを観る時間的ゆとりなんて一切ありませんでした。

フルタイムで仕事していましたから、家→保育園→職場→保育園→家の毎日。

夕方~夜は子供のお世話と家事で忙しく、睡眠時間削ってまでドラマを観たいと思いませんでした。

そういえば、娘0歳のころにはドラマ「半沢直樹」が流行っていたのですが、当時仕事復帰して本当に日々カツガツで、当然このドラマも見てなかったのです。

でも職場で20代独身後輩女子達に
「すごく面白いドラマなのに何で観ないですか?録画したら見れません?」とほんっとピュアな疑問という感じで投げかけられ、
「あーーーー」と思いましたね。

実際録画しましたが、それを見る時間が確保できないから結局消去しましたよ。

その立場になってみないと、帰宅後忙しいとか、育児が大変とか、分からないものだなーと痛感しました。
もちろん口には出しませんでしたが。

私も出産前はいくつも勘違いしていたというか、子持ち家庭について理解が足りてなかった部分があるので、人のことは言えませんがね。

そんな苦難を乗り越え、今はドラマも見れる立場に

そんな風に話題のドラマすら自宅で観れない生活からどんどん脱却し、今や花子が率先してアマプラで「次はこのドラマ見たい~」などを言うように。

それに合わせて私もドラマを観れるように。

観れなかった時期は5,6年だったと思いますが、長かったです。

振り返ればあっという間、という風にも言えるかもしれませんけど、
でもやはり当時乳幼児育児の渦中にいたときの様々な心情を思い出すと「あっという間」なんて簡単な言葉で流すことはできません。

本気で取り組んだ育児って、価値観をかけてしまうくらいのなかなか強烈な体験ですからね。

当時の私に、頑張ったね、と伝えてあげたい。
そして、ドラマなんて小学生になれば嫌でも娘に付き合わされて見れるようになるよーと伝えたいです。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました