【2022山梨】富士山のふもとで「火祭り」

未分類

もう8月も終わりですが、やっと夏休み旅行に行ってきました。

7月沖縄キャンセルからの山梨

本当は7月に沖縄旅行を予約していました。

しかし新型コロナ第7派で、沖縄もかなりの医療ひっ迫。

沖縄に行くのも気が引けたため急遽キャンセルし、慌てて代わりの夏休み旅行をアレンジしたのでした。

それが今回の山梨旅行。

東京から車を使って2時間程度、泊まるのも1棟コテージとすれば、感染リスクも低いだろうという判断です。

富士山!火祭り!

お祭りについて全く調べずに行ったのですが、滞在中にちょうど富士山のふもとで「火祭り」が行われるという情報。

毎年8月26日27日に行われるのだそう。

娘も夫も「見たい!」とのことで、「ふじさんミュージアム」の学芸員さんに教わって行ってみることにしました。

学芸員さん曰く、車で乗り付けると渋滞にはまるので、電車で来る方がよいと。
そんなわけで宿のある河口湖駅に車を停め、河口湖駅→富士山駅を電車で向かいました。
お祭りは富士山駅すぐそばでやっています。

この「火祭り」では、町中で大松明が焚き上げられる、富士山の夏の登山シーズンの終わりに当たる「山じまい」。

加えて富士山の噴火を鎮める祭でもあるそうです。

富士山が姿を現す

↓道の真ん中に次々と設置される松明。

火が灯されるのを大鳥居のところで待っていたのですが、その日1日曇っていて富士山が一切見えなかったのに、灯火の時間が迫ると雲が晴れました。

そして富士山が姿を現し、なんとも幻想的な世界でした。

富士山信仰が広くあるのも納得です。

そして、灯火された様子はこんなかんじです。(↓自分ではうまく撮れなかったので写真素材photoACからお借りしています)

花子はお祭りの屋台も楽しかったようです。

思いがけず旅行中にお祭りに参加できてとてもラッキーでした。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
.......

▽twitter使っています!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました