【学校再開】増えてしまった習い事の退会・休会とその申告期限

娘の習い事

コロナ休校~オンライン学習や分散登校の期間が長かった娘の学校。
学校独自の判断で2月下旬から休校していたので、実に半年にも及んでいました。

半年って…怖いくらい長い時間が過ぎていました。
(でも一部の大学生はまだまだ対面講義が制限されていますから、失われた1年…とかになる方もいるのかも。さらに怖いことです。)

今回夏休みが明ければ、半年ぶりの連日登校。
以前はこれが普通のペースだったとはいえ、久しぶりすぎてリズムが整わなかったり、疲れが出そう。

習い事の整理をしました

休校~分散登校中の半年間は、時間が余っていたので習い事を3つ増やしていました。

コロナのお陰と言っては変ですが、Zoomを使ってオンラインでできる習い事が増えました。
選択枝が一気に広がったため、今まで送迎時間がかかるため躊躇していた習い事にトライしました。

しかし学校が連日登校となると、もはや習い事に時間は存分に割けない。

そのため以前から習っている習い事・新しく始めた習い事の中から、3つほど選んで、この8月9月で退会or休会することにしました。

忙しくなってきて習い事が重荷になっていました。

退会申告する期限の問題

例えば8月末で辞めたい場合、8/10までが申告期限という習い事が多いです。
10日過ぎると、翌月の月謝の支払いがマストになってしまい勿体ないです。

でも辞めたい時って突然来るので、なかなか10日までに言えないことってありますよね。

今回調べてビックリしたのは、公文の場合はその月の末日までに退会意思表明すれば、その月に辞められること。(例えば8月で辞めたければ、8月31日までに言えばOK)

おまけに公文は入会金も不要で、休会も3か月まで可能。利用しやすいシステムだなと改めて思いました。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました