【子どもの安全】不審者遭遇、今回は迅速対応できました

小2後半

先日、娘がお友達と下校中のこと。

「不審な人に何枚か写真を撮られた!」と。

お友達にも確認しましたが、
「絶対に撮っていた、勘違いではない」とのこと。

一年前におきた不審者遭遇

実は、1年生の時もほぼ同じ場所で、知らない人に写真を取られる、ということがあったんですよね。

その時もお友達と下校中に写真を撮られたそう。

そしてお友達のご家庭が、すぐに警察に話し、また学校にも話してくれていました↓

【不安】娘が不審者に遭遇しました
夏休みに入る直前。娘が学校が終わって、いつものようにお友達女子と一緒に学童に向かう道中でのこと。場所は駅前、人通りが多いところです。不審者はサングラス、黒い上下の服、年は40代くらい。娘を含む女子達はその人物に写真...

その時、警察と学校の両方に直ちに言うことが大事と知った私。

今回は即行動しました。

警察と一緒に現場確認と相成りました

担任の先生にはメールで連絡したところ、すぐ学校職員間で情報共有します!とのお返事をいただきました。

そして警察。

緊急事態ではないので110番ではなく、最寄りの警察署の番号を調べてかけました。

詳しく電話で状況を訊かれたのですが、最終的には
「場所と状況を、お嬢さんと一緒に確認させてください」と言われました。

まさか現場確認や、現場での状況確認までされるなんて知らなかったので、ビックリしてしまいました。

すぐに自宅前まで車で迎えに来てくださり、娘と一緒に現場へ。

不審者の容姿、行動などを細かく娘は事情聴取され、現場の写真を撮られました。

そして再び車で自宅まで送っていただきました。

時間にして20分程度。

ここまで細やかに対応しているんだとビックリ

電話通報だけで済むと思っていたので、現場に出向いて確認をとなるなんて驚きました。

でもこれくらいやらないと、子供を巡る犯罪って防いだり追跡できないんだろうな。

「メール警視庁」という、警察で把握した不審者の情報をメール配信するサービスに登録したことを先日書きましたが↓

【子どもの安全】警視庁のメール配信サービスが便利でおすすめ
公立小ではないためなのか、区立保育園に通っていた頃のように、年度初めに区の安心・安全メール登録のお知らせが来なくなりました。そんななか、通っている学校を通して「メールけいしちょう」という、警視庁が運営する犯罪(未遂も含む)の情報の...
日々送られてくる配信を見ると、子どもへの声掛け、付き纏いって多いですね。

情報を張り巡らせることで少しでも予防にはつながると思うので、これからも注意は不可欠。

娘にも何かあったらすぐ知らせてね、と再確認しました。

……

先日読んだこちらの本にも書かれていましたが、明るい道、人通りが多い道でも安心できないです。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました