【大人も楽しい】ボリショイサーカスに行ってきました

年末の話に遡ります。

東京ドームシティホールで行われているボリショイサーカスを見に行きました。

私は全く気づいてなかったのですが、花子が地下鉄駅にポスターが貼ってあるのを見つけて行きたいと。

花子はこいうのを見つけるのが異常に早い。大人とは見ているものが違うのですね。

場所が都内、しかも日程は12月21日から2020年1月13日

行けそう!と分かったので、お友達家族も誘い1階S席チケットを取りました。

公演の5日くらい前でしたが意外とチケット取れました。

内容は盛りだくさん

演目は、人間がやるアクロバティックなもの、動物が出てくるもの、ピエロがお客さんをいじって笑いを取るもの、が手を替え品を替えテンポよく出てきます。

動物は昨今の事情からかトラやライオンなどは出ず、猫、犬、熊、馬でした。

アクロバティックなものは、空中ブランコやトランポリンを使ったものなど。

個人的に印象的だったのは、ドレスの早着替え。

10着くらい変わったでしょうか。本当に早くて仕掛けが全くわかりません。

そして女性出演者が、揃ってナイスバディなのにもため息が出ました。

客席は子ども連ればかりで、お喋りが多く賑やか。赤ちゃんの泣き声もありましたがサーカスだし気になりませんでした。

有料のサービス

開演前と途中15分休憩で面白いサービスがありました。

出演する犬、猫と写真を撮るサービス(それぞれ1000円)、同じく馬に乗せてもらって闊歩するサービス(こちらは我が家やってないので値段不明)。

我が家はお友達と犬、猫を抱っこした写真を撮ってもらいました。

とても面白かったです

花子もお友達もとても満足していましたし、大人も純粋に楽しめました。

特にうちの夫はボリショイ40年ぶりに見たそうで、子供の時の思い出と相まって喜んでいました。

1月13日月曜日迄なので、よければお出かけして見てください!


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ