【ヤマハジュニア科】3年5ヶ月目の進捗

ヤマハジュニア科(小学生)

花子が続けているヤマハジュニア科、アンサンブルコース

3年5ヶ月目となりました。

幼児科時代も含めると5年5ヶ月!も経過してます。

最近の進捗の記録です。

教本「ジュニア5」

ヤマハが昨年コロナ休講していた影響で、その後のカリキュラムも遅れ気味。

本来なら5月から取り組むはずの「ジュニア5」教本は、7月末から始まっています。

今やっているのは「オーラ・リー」のアレンジ

弾き歌いの「みんなみどりのこども」

アンサンブルの「チョップスティックス

アレンジ、弾き歌い、アンサンブルと、ヤマハらしさ全開のレッスン内容です。

個人ピアノ教室で育った私には、すごく新鮮に映ります。

そして悲しいことに、「ジュニア5」からは、テキストが2色刷り。

今まではオールカラーで親しみやすい雰囲気だったのに、もの寂しくなっています。

教本「レパートリー4」

本来ならレパートリーも「5」に入っているはず。

花子の担当の先生は「レパートリーは各本で4曲合格しないと次に進ませない!」というお考え。

花子は「レパートリー4」での2曲目として「コミカルトレイン」を練習しています。

花子は練習時間も短くなかなか1曲が仕上がりません。

先生の合格基準も厳しめ、というか、妥協は許さない、というか。いや、ごもっともなんです。

ピアノに対する熱意は、私も花子もほどほど…なため、ゆっくりペースでも仕方ないと思っています。

ちなみに最近の花子の練習時間は、1回10分×週4回 くらいです。

私も小学生の時、それくらいしか練習してなかったので、花子にどうこう言えません。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました