【ヤマハジュニア科】クラスを移動しました

5月に進級したヤマハジュニア科。

当初はジュニア科のなかの「総合コース」というグループレッスンに個人レッスンが付くコースにいました。

そこから「アンサンブルコース」というグループレッスンのみのコースに移動となりました。

コースを移動した理由は…完全に私の都合です。

諸事情から、今までの「総合コース」の曜日・時間帯が私にとって都合が悪くなり送迎ができそうにない状態になりました。

花子一人で通うのは、繁華街であること、車の往来が結構激しい道に面していることから現状では難しい場所です。

そこで最初はヤマハのグループレッスンを辞めようと思い、花子に相談したところ、あっさりと「いいよ」と。花子は前々から何か習い事を辞めるなら、ヤマハを辞めたいと言っていたのです。

そんなわけで担当の先生にご相談したら、「私が担当する別の曜日のアンサンブルコースはいかがですか?」と営業をかけられてしまいました。

さらに花子に「仲の良かった○○ちゃんがそのコースにいるよ」と囁くではありませんか!

花子は花子で「じゃあ、やる~」となってしまい。

辞めるはずが、花子が「やる」と言ったのでコースの変更ということになりました。

  

最近の自宅でのピアノ練習は、花子任せになっています

ヤマハのレッスンはジュニア科から親は基本的に同席できなくなり、本人の自主性が問われるようになっています。

花子はもともと私がピアノ練習に介入することを猛烈に嫌がるタイプだったので、ますます私が口を出せなくなってきています。(そういえば私自身も子供の時、母親が自宅練習にべったりつくのが嫌で嫌でたまりませんでした。歴史は繰り返されていますよ!!)

自宅での練習も言いたくなることは山ほどあるのですが、言うと反発を招くのでぐっと我慢してます。自分で気づくか、先生からご指摘いただいた方が、すんなりと受け入れられるみたいなので。

果たしてどこまでヤマハを継続し、上達するのか。もう本人次第と感じています。

お勉強についてはピアノほど強い反発はないんですよね。私はもうお勉強の方だけみる係で良いかなと思っています。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ