【ヤマハ】オンラインレッスン初体験

ヤマハジュニア科(小学生)

先日ご紹介したとおり、ヤマハ音楽教室のオンラインレッスン第一回目が本日ありました。

【ヤマハジュニア科】オンラインレッスンのお知らせと公教育への嘆き
娘が続けているヤマハ音楽教室。2月末からレッスン中止になって、はや2ヶ月。この2か月は、娘といっしょに自宅で細々とレパートリー曲の練習を進めていました。ヤマハの対応は、お月謝引き落としストップ、発表会費用も全額返金でした。...

Skypeでということでしたので、スマホでアプリを起動。
予定時間の5分前に担当の先生から着信を受け、15分強のレッスンを受けました。

花子さんは終始喜んでやっていました

花子さんはまずSkypeに大興奮。
そして久しぶりに先生に会えたことに喜んでいました。

で肝心のレッスン内容ですが、今練習しているレパートリー曲を3曲見てもらいました。

1曲ずつ弾いて、先生が気になったところを指摘してもらって、
(「指使い(指番号)が違ったよね」とか「リズムがおかしかった」とか)、
そこをもう一度引き直したりとか、フレーズによっては先生が模範を弾いて下さったりとか。

今回「生徒の顔と指が見えるように」という指示が予約サイトに書いてあったので、
私はスマホを随時動かしながら、顔、手(鍵盤)、あるいは両方が入るようにと、
カメラワークを頑張りました。

適切な位置に固定できたら楽だったのかもしれませんが、
どの位置がよいのか上手く掴めませんでした・・・。

先生は、顔を見せる固定カメラと、手元(鍵盤)を見せる固定カメラを切り替えながらSkypeされていたようです。さすが!

15分という枠だったので短く感じ、20~30分くらいの枠が妥当かなと感じました。
これは通常のレッスン同様、年齢にもよるのかもしれません。

終了後ヤマハからアンケートメールが来ました。

今回のオンラインレッスンをどう感じたかを幾つかの項目で問うアンケートが来ました。

アンケート最後の質問は「このサービスが有料だった場合、使いますか?」でした。

やはり有料化考えてますよね!
自粛解除はまだまだ厳しそうですからね。

とりあえず我が家的には好感触だったので、また2回目、3回目のレッスンを入れてみようと思います。

アートって大切だよね

1年くらい前は本人のモチベーションも低くヤマハは辞めようかなとも思っていたのです。

実際曜日の都合がつかなくなって辞めますとお伝えしたのに、引き留めにあって曜日を変えて残留しているという・・・。

しかし最近娘から「やっぱりアートって大事だよね」という発言が!

発言の真意は全く分かりませんが、練習を以前ほど嫌がらなくなっていので、
もうしばらくヤマハを(ピアノを)続けたいと思っています。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました