【ヤマハ】アンサンブルコース4年目がスタートしました

ヤマハジュニア科(小1~)

5月ゴールデンウィーク明けから、ジュニアアンサンブルコース4年目がスタートしました。

アンサンブルコース4年目のテキスト

アンサンブルコース4年目からは、「ジュニア6」のテキストが始まりました。

2020年コロナ休校で、ヤマハのカリキュラムも3か月分くらい遅れていました。

2年弱かけてその遅れを取り戻したみたいで、新年度を新しいテキスト「6」で始めることができました。

しかし左のレパートリーの本はまだ「5」のままです。

ジュニア6でやっている内容

「ジュニア6」のテキストでは、「大きな古時計」「聖者の行進」といった超有名曲。

どちらも伴奏形は書いてないので、自分で考える必要があります。

伴奏形が白紙である楽譜、初め見たとき私はギョッとしましたが、幼児科からのヤマハあるあるです。

すっかり慣れました。

アンサンブル曲は「聖アンソニーのコラール」

レパートリー5でやっていること

「レパートリー5」では、「雨の散歩道」を合格し、「ドイツ舞曲」をやっています。

早く4曲クリアして「レパートリー6」に進みたいです。

自宅練習の様子

現在電子ピアノを、私と花子の寝室に置いています。

そのため寝る前にピアノ練習してから睡眠というパターンがデフォルト化してます。

毎日の練習は10分程度と短いですが、自主的にやってくれています。

練習を自力で(ほぼ)やってくれるようになって、親としては本当に楽になりました。

幼児科の頃は、親が付いて色々アドバイスすると癇癪起こしたりバトルになったり、声掛け難しかったことを思い出します。

今でも迂闊に「ここは〇〇じゃないの?」と声をかけると「黙って!」と怒られますが、すごく稀。

思えば遠くに来たものです。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
.......

▽twitter使っています!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました