【サイエンス教室】タケノコ掘り体験へ

サイエンス教室(年長~)
qrf

春らしいイベントとして、行ってきてもらいました。

タケノコ掘り

連休中、サイエンス教室のタケノコ掘りの1日プログラムがあったので、花子が参加しました。

朝9時前から夕方5時までの一日プログラム。

持ち帰ったタケノコ↓

早速タケノコご飯、土佐煮にして頂きました。

旬のものは美味しいですね。

実際に掘るだけでなく、竹や笹についての知識も教えてもらってきました。

笹って日本固有なんですね、しかも竹と笹は葉の葉脈も違うそうです!

久々の参加でした。

サイエンス教室ですが、久々の参加です。

というのも新型コロナウイルスのドタバタで、ここ2年間殆ど参加出来なかったのです。

年会費は払っていましたが、プログラムは参加チケット制なので、ほとんどチケットを買ってなかったんです。

そんなこんなで、もう4年生になってしまいました。

今年はたくさん参加したい!

サイエンス教室も4年生ともなると参加する子が極端に減ります。

コロナ禍の2年間で色々な体験が出来なかったので、花子はこの4年生の間に体験できたらいいなと思います。

が、それもコロナの状況次第ですね。

こうしてコロナに翻弄され貴重な時間や学年が過ぎ去っていく。

機会損失の多さがとにかく残念です。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
.......

▽twitter使っています!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました