1年生に歴史漫画を導入してみています

そろそろ歴史漫画を導入したいと思って、色々リサーチしました。

歴史については、こちらの絵本を年長の時読み聞かせしていましたが、私が思う以上に花子の食いつきがよかったです。1冊で一気に戦後まで行きますので超ダイジェスト版です。

また時々Eテレの「ねこねこ日本史」も見ていました。猫がかわいいので、飽きずに見てましたが、内容は理解できてなかったと思います。スピードが早いですしね。↓関連本がたくさん出てます。

created by Rinker
¥880 (2020/08/08 06:57:58時点 楽天市場調べ-詳細)

    

1年生にとってちょうどいい歴史に関する漫画って何かないかな…と探していたところ、いつも拝読している先輩ママのブログで「タイムワープ」シリーズを知りました。小学1年生でもとっつきやすいと紹介してあったのでドーンとセットで購入してみました。

早速花子はこの本を見つ、どんどん読み耽っています。シメシメ…です。

読み飛ばしているだけ?と心配でしたが、戦国時代の大名の地図が書いてあるシーンをみて「お母さん大変!この時はまだ北海道はできてなかったみたい」と言い出し。あら、意外とちゃんと読んでるのね、と安心しました。

このタイムワープシリーズは、有名な理科漫画「サバイバルシリーズ」と同じチームガリレオ著となっています。サバイバルシリーズも小学生にすごく人気が高いですよね。

一度だけサバイバルシリーズを読みましたが、私にとってはガチャガチャしすぎていてそれほど面白いとは思えなかったです。またこの歴史漫画のタイムワープも読んではみましたが…正直どうしてそれほど夢中になれるのか分かりませんでした。子供とは感性が違うので?、といった感じです。

タイムワープは、歴史を浅くさらう感じなので、これだけでは不十分だとは思います。しかしその分、最初の導入としてはよいと思います。おすすめです。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ