【そろタッチ】7か月目の進捗

iPadでやる両手式ソロバン「そろタッチ」についてです。

そろタッチってなに?という方は、代表の山内先生によるこちらの本が分かりやすいです。Kindle Unlimitedなら読み放題で読めます。

7か月目(=1年生10月)の進捗は以下の通りでした。

  • 学習日数 27日
  • ○の数 2407問
  • クリア面数/日 1.22面/日
  • 平均学習時間/日 10.0分/日
  • ステージ J8→J9

10月も学校行事が多く時間が捻出できず。1日1ミッションクリアがやっとだったことも。でも気を取り直して後半からは1日2ミッションを目標にして頑張りました。

1日2ミッションにした方が、理解が深まり、定着度がいいようで、正答率が上がりました。1ミッションだと少なすぎたんだ…と反省です。

今やっている内容

J9は100までの足し算、引き算とともに掛け算(九九)を学ぶ内容です。

読み上げ算はもう花子の方が私よりも出来ます。読み上げスピードが前よりも早く(私の気のせい?)、私は全然ついていけません。

私は公文っこなので文字として提示されたら、まだ花子には負けませんが。それももうすぐ追い抜かれるのかもしれません。

というか、早く私を抜かしてほしい!

そろタッチ、ペースアップした方がいいかもと気付きました。

そろタッチは2年間で全プログラムを終了するのが目安だそうですが、今の花子のペースだと2年間では終わらないかも?と気付きました。

そのためしばらくは1日2ミッションクリアを目標にしていきます。そして1か月で1ステージは最低でもクリアしないと行けなさそうです。

算数が大好きなお子さんは、1日●分まで!と親が制限をかけないとずーっとそろタッチ(ipad)を触り続けるらしいです。

うちの子は全くその心配はないです。私と一緒で数字や計算に興味がない子なんだな…と思わされます。

でもスピードと正確性は、確実に身につけて欲しいです。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ