【COVID-19】緊急事態宣言解除で我が家に起きる変化

世の中のこと

昨日、ついに緊急事態宣言が 東京など首都圏の1都3県と北海道でも解除され、全国で解除となりましたね。

良かった!

という思いが強いのですが、COVID-19が撲滅したわけでもないし、ワクチンや有効な治療薬ができたわけではないのです。

第2波、第3波が来ないように備えることが大切ですね。

私の仕事への影響や変化

私は緊急事態宣言中でも普段通りの勤務体制だったので大きくは変わらないのです。

しかし業務内容としては、今まで規制していた外来や手術などをどんどんやっていく方向になり、忙しくなりそうです。

とは言っても受診される患者さんがその気にならないと、仕事量は増えません。

1か月くらいで元に戻るかな?どうかな?というところです。

しかし今までと同等に、あすいはそれ以上に感染に気を付けねばなりません。

院内クラスターの発信源になることだけは避けたいです。

娘の学校や習い事

娘の学校はとても慎重なので、2月末からずっと休校でしたが、6月にやっと登校日が設定されました。

といっても週1回だけなので、スケジュール的にはコロナ休校中と変わらない感じかな。

習い事は、各々再開の連絡が入ってきていますが、まだ方針検討中で決定がされていないところもあります。

娘の土曜日習い事の扱いが難しい

公立小学校では土曜日授業を増やすところが多いらしく、それに合わせて土曜日の習い事の先生から、7月以降はレッスン時間を遅くする旨連絡がありました。

娘の学校は土曜日授業をやるという連絡はないし、多分学校の今までの方針としてもやらないと予想され無関係なのですが。

けれど習い事1つの時間変更によって、もう1つの習い事と重なってしまう…。

片方辞めざるを得ないので、また悩みます。

夫の仕事

夫の仕事(自営)は景気にある程度左右されるのですが、緊急事態宣言中も仕事は減らず。
これは非常に有難いことでした。

娘が学校に行く日や時間数が増えれば、夫も在宅ではなく事務所での仕事がしやすくなるのですが、それはもう少し先になりそうです。

もうしばらく夫には在宅勤務をお願いして、娘の面倒をみてもらう予定です。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました