【集団不安心理?】買占め行動に走る都内の人々

仕事のこと

昨日(25日)に行われた小池都知事の緊急会見。

「重大局面である。週末の不要不急の外出は控えるように」との趣旨でしたが、その直後からスーパーなどへ食料品の買い占め行動が起きていたようですね。

本日(26日)も朝から都内のスーパーは人が並び、入場制限をしたところもあったとか。

土日の2日間の外出自粛を呼びかけられただけなのに、このパニック行動。

こんなにも多くの方が「本当に買占めが良いのか?必要なのか?」を考えもせずに、「不安だから」で買占めに走ってしまうなんて。

そして買い物はストレス解消にもつながりますので、無意識のうちに気晴らしした方もいたのかな。

集団の行動心理って分からないものだな…とつくづく思わされます。

これと同じことが医療機関で起こったなら…

これと同様のことが「医療機関へ押しかける軽症患者たち」という形で起きそうなことが何よりも怖いですね。

スーパーの陳列棚を奪い合うように、

診察の順番、検査の順番を必要性の乏しい方が奪い合うのかと思うと溜息です。

  

ちなみに、私を含め身近な同僚たちは昨日、今日とスーパーに敢えて行ったという人はいませんでした。

冷静な同僚たちに安心しました。

理性のある人たちと仕事ができて幸せだなと思います。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました