【困った】ドラム式洗濯機の突然のトラブル

我が家で活躍中のドラム式洗濯機。

多くの共働き家庭で使われていると思うのですが、乾燥機能が付いています。
しわが心配ないものは一気に 洗濯→乾燥 ができる優れもの。
この快適さを知ってしまったので、全てを干す生活には戻れない。

初代は2006年(独身時代)に買い、故障したため2代目を2014〜2015年(娘1〜2歳の頃)に購入。

その2代目のドラム式洗濯機が、先日動かなくなってしまいました。

え?急に故障?寿命かも?

突然すすぎと脱水ができなくなっていました。洗いと乾燥は普通どおり作動します。
これはもう寿命かも?

気付いたのが夜中だったので、「今洗濯機に入っているものは、近所のコインランドリーで洗濯してほしい」と夫に伝えて朝出勤したのですが。

ホコリを綺麗にしたら直ったよ

在宅勤務中の夫から「乾燥口のホコリを清掃したら直った、普通に使えている」との連絡が。

理由は分からないのですが、
乾燥フィルター外して、奥に空気圧をかけてホコリを飛ばす機器(エアーダスターガン)をかけてみたら、改善したとのこと。

乾燥口と「すすぎ、脱水」機能の回復がどう関係しているのか分からないのですが。

とりあえず使えるようになり、良かった、良かった。

ドラム式洗濯機はトラブルが多い

実はこの2代目のドラム式洗濯機、子どもが生まれて洗濯頻度も高い状態で使っていたため、過去にもメンテナンスしてもらったことがあります。

確か排水できなくなり、まだ保証期間内だったのでサービスセンターから技術者を派遣してもらいました。

そのときの原因は「ホコリづまり」。
繊維クズからできたホコリが排水を妨げていた、とのことで別売りの追加フィルターを薦められ購入。

そこからホコリについては気を遣って、毎回フィルターは綺麗にするし、数か月に1回は漕クリーナーも使ってメンテナンスしていました。

それでもドラム式洗濯機は構造上、どうしてもホコリが詰まりやすいです。ネットで調べていてもトラブルの話が幾つも。

これを機に 新しいドラム式洗濯機に変えようかと思って調べてみたけれど

1代目を買った14年前、お値段は25万円で、高価さに驚きました。
しかしそのうちもう少し安く、コンパクトになるだろうと思っていました。

けれど2代目もお値段、大きさともほぼ変わらず。

そして今回調べてみても、お値段、大きさほぼ同じです。洗剤自動投入などの機能は増えているみたいですけど。

↓今までPanasonic製で来たので、次買うとしたらPanasonicのコレかなと見てます。

うーん、思ったより進化していない。技術的にも限界があるのか。

洗濯機と乾燥機を別々にする手も。

故障の少なさやメンテナンスの楽さで言えば、縦型洗濯機+上に設置する乾燥機 だそう。

次買うときはそれでもいいかも、と思ったり。

とりあえずは現在の洗濯機を一度分解清掃したほうが良さそうなので、ネットで専門業者を予約しました。

今の住居から引っ越しするかも?であるため、できれば新調はそのタイミングにしたいな。
それまでは今の洗濯機に頑張って欲しいです。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ