【公文国語】EⅠに入ったけれど非常事態宣言で教室休止

公文の教室は、3月の一時期は宿題交換のみ対応でしたが、4月7日の緊急事態宣言前までは休止はされていませんでした。

緊急事態宣言後は完全休止となり、4月分月謝の返金、希望者には教材を渡す(上限あり)という対応になりました。

うちの教室の場合、頂ける教材は100枚が限度で、その分の採点は教室ではしないそうです。

お月謝も返していただいた上でのプリント供与なので、大変ありがたい対応です。

公文国語はEⅠ(5年生前半)に入りました!

3月の休校中、公文国語を1日10枚頑張っていたので、1か月強でDⅡ(4年生後半)が終わりました。

4月始めのまだ非常事態宣言前だった時、修了テストを無事に合格していたとのこと。

テスト結果の紙は、教室休止前には頂けなかったので得点率は分かりません・・・が、合格していて良かった!

というわけでEⅠ(5年生前半)。

E教材、今までより字も小さくなっています。

漢字についてはパターンが呑み込めたので、1年前のように苦労することも少なくなりました。
漢字に関しては5年に進んでも大丈夫そう。

一方、不安なのは読解の方。
どんどん難しくなっています。
特に興味のない論説文は全く頭に入らないようです。

そろそろ1日10枚がきついかな…とも思います。

頂いたプリント枚数と日数を考えると・・・

教室の再開予定とされているGW明けまで、あと30日くらいです。

今もらっているプリントは100枚なので、1日5枚やると足りなくなってしまいます。

休校期間にプリントをどんどん進めることができないのは勿体ないな。

プリントをゴリゴリ進めるには、公文通信という手もあります。
しかし公文通信もHPを見ると5/11まで対応を中止しているそうです。

通信も採点スタッフの確保ができないでしょうね。残念だけど仕方ないです。

漢字の復習を頑張ることにします。

実学年である2年生の漢字は公文で習ったのは1年くらい前で、ちょっと怪しくなっています。

そのため、GW明けまでこの2冊を仕上げる形にしようと思います。

created by Rinker
¥880 (2020/07/11 04:14:05時点 Amazon調べ-詳細)

果たしてGW明けに公文が再開できる状態になっているかな・・・。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ