【住まい】賃貸マンション探し継続中

娘の学校近くへ住むための賃貸マンション探しのお話です。

今回、全面的にお世話になることに決めた不動産屋さんは、その○○区密着型の不動産屋さん。基本的に○○区の物件しか扱わないのだそう。区内に支店が多数あります。

こういう形の不動産屋さんを使うのは初めてですが、住みたいエリアが限定されている場合はかなり強いですね。

私が気に入りそうなエリア内物件を担当さんが次々と出してくれるのでとても助かります。またお薦め物件は退去よりもかなり早い時期に「ここ空きますよ、毎回かなり人気で退去したら数日内に決まってしまいますよ」などという情報も教えてもらえます。

住みたいエリアは慢性的にファミリー物件を探している方が多いのだそう。理由としてはブランド的人気を誇る公立小の学区だからだそうです。なるほど・・・。

夫の求める条件と、私の求める条件を擦り合わせると、なかなか選ぶのが難しいです。

絶対条件としては今現在住んでるマンションより広い3LDKというところなんですけど。

女医友達に賃貸物件探している、という話をしたら「また賃貸なの?買わないの?」と言われました。

確かに購入という選択もあるのですが、いきなり土地勘のないエリアで物件を買うのもリスキー。そして今は相場が高め。さらに娘がそのまま附属中高に進まず別エリアの学校に行く可能性もある(私は子どもは高校卒業するまでは学校の近くに住むべきという考えです)。と考えると今は買い時ではないなと。

賃貸・購入に正解はないとよく言われていますが、我が家は買うとしたら中学に上がったあとのタイミングかな~と思っています。

 


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ