【お手軽】小学生向けNHK基礎英語0続けています

小2前半

4月から始めた、小学生向けNHKラジオ「基礎英語0」。

【テレビ・ラジオで】小学生向け「基礎英語0」始めてみました
4月から公文英語もお休みになってしまい、どこまで休みが続くか先行き不透明な中、せっかく湧いた娘の英語熱をどうしよう…と思って教材さがし。初級レベルで、親の負担も少なく、お安い費用で、かつ継続できそうなもの、として見つけたの...

その後も、大体2~3週遅れでインターネットの「聞き逃し配信」ストリーミングを使って続けています。

小学生のための「基礎英語0」と謳っているだけあって、毎回の題材も娘(小2)のツボにはまっている様子です。

娘用のipadと、専用のテキストを使っています。

我が家の場合、用事がない日曜日に3回分まとめて聴くことが多いのですが、花子から「基礎英語0を聴こうよ!」と自発的に言うくらい好きみたいです。

なお基礎英語0は、ラジオとTV(Eテレの「世界英語ミッション」土曜18:50~19:00)の2部構成です。

テキストで扱う内容はTV版の方が難しいです。
そのためテキストはラジオのページは隅から隅まで使っていますが、TVのページはほとんど使っていません。
TV版は番組を何となく楽しめたらいいかな、と思っています

今年から小学校での英語の学習指導要領が変更されている

話題になったように今年2020年からは、3年生から「英語活動」として始まり、5,6年では教科として評価対象となっています。

小学校で習う単語数は 600~700語とされ、過去形も習うそうです。そしてそれらは中学校では履修済みとして扱われるそうです。

中学校入試に英語が組み込まれる動きはまだごく一部、そして今後も難関校では取り入れられないのでは?と言われています。

が、中学校以降ハイペースとなる英語授業に苦手意識を持たないためにも、低学年で時間がある今、ある程度英語をやっておきたいと思っています。


お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました