【お受験】年長5月教室にやっと慣れ始める

お受験回想録

共働き、早生まれ、準備期間8カ月のお受験体験記です。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

お教室に通い始めて3カ月目でやっと慣れてきました。

5月の段階では教室に通い始めてから3ヶ月目でした。このころ先生から「リアクションがよくなってきた」というお言葉を頂くようになりました。やっと慣れてきたようです。

確かに周りをキョロキョロ見ることも少なくなり、指示も聞けるようになってきました。少しずつ発言力も出てきていました。といっても1年以上かけて準備してきた方と比べるとまだまだレベルです。 

周りに追いつけるよう、家庭での取り組みも引き続き頑張っていました。

家庭では相変わらずこぐま会の「ひとりでとっくん365」を地道にやって基礎固めをしていました。

この時期はまだ4~5あたりをやっていました。(※全部で12まであります)

同時に巧緻性のために、折り紙、切り紙、絵画、工作をやっていました。

外注する(お受験用 アトリエ教室)という手もありますが、我が家は共働きで送迎する時間がない。そしてお値段も可愛くない。そのため自宅でやりすすめました。

体操についても専門教室に外注される方もいますが我が家はせず。元々運動は得意な子だったという点が本当に幸いでした。

運動が得意な理由は、小さい頃からひたすら歩かせたこと、外遊び(近所の公園)によく連れていったこと、バレエを3歳から習っていたことが大きいと思います。

受験が終わったあと同じクラスのお母様方と話をして、実は皆様色々掛け持ちされていたことを知りました。

逆に「よく自宅対策だけで間に合ったね」と言われ冷や汗が出ました。



お読みいただきありがとうございます。
.......
▽ブログ村、参加しています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
.......

▽twitter始めました!コメントもこちらへどうぞ。

七瀬ななこのtwitterへ@7se77ko

タイトルとURLをコピーしました